高齢者向け、介護施設の出張訪問エステ

看護師が行う介護施設の出張訪問エステ
メディカルエステローサ

メール

フットケアってどんな事をするの?

メディカルエステローサ 代表看護師 の 九十九恵子 です。

現在、デイサービスまんてん吉祥寺さまにてご利用されている方にフットケアを施術させていただいています。

ご高齢者様一人一人にあったケアを提供しています。

例えば、

足の爪が厚くなってしまいくつ下を履くときに突っかかってしまう方には、グラインダーという爪を削るマシンで爪の状態を見ながら削ります。

腎機能と心機能が低下して両下肢に強度の浮腫がある方はマッサージのみでは浮腫が改善は難しい状況でした。そこでかかりつけの病院の受診を促し利尿剤を増量していただきました。薬の力とマッサージで浮腫が減少していっています。

両下肢に痒みを伴う発赤疹がある方は、処方された軟膏を上手に塗れていなかったので指導をさせていただきました。現在はしっかりと効果的に塗れており発赤疹が減少しています。

心機能が低下しており下肢の血液循環が著しく悪く皮膚が紫色変色している方に週に2回マッサージを行なっています。フットケアを始めたばかりの頃は足背動脈の脈圧が弱かったのですが現在は脈圧が強くなり血流が以前より良くなっています。

両足に軽度の浮腫がありますがその他トラブルがない方には、リラクゼーション目的でリフレクソロジーをおこなっています。肌に優しいオイルを使ったオールハンドのマッサージを気に入ってくださり月に2回施術しています。

などなどフットケアを継続的に行い足と心の健康の増進のお手伝いをしています。